【杉並区の動物病院】往診専門森のくま動物病院(公式ホームページ)
  • 当院の理念
  • 病院紹介・往診エリア
  • 診療案内・診察領域

院長紹介


院長 大熊 慶子

ごあいさつ

大学病院で研修医をしている時、病気の診断がついてよくなった患者様に「よかったですね!」とお声かけすると「よい治療を受けられたのはうれしいけれど、病院に来ると、この子が疲れ切ってしまうのがかわいそうで」とオーナー様が言われることがよくありました。「ならば、獣医がご自宅にうかがえばよいのでは?」そう思い、「往診専門森のくま動物病院」を開院いたしました。

呼吸が悪く酸素室で生活している猫さんに、往診でそっと尿カテーテルを入れてあげられた時、もし動物病院に行かなければならないとしたら、どれほどたいへんだっただろうと思うと、往診の獣医師に出来ることはたくさんあると思いました。

救急救命治療、画像診断(レントゲン、CT、MRI)、外科治療など、動物病院でなければできない治療がたくさんありますが、エコー、血液検査機器、顕微鏡を使ってできる検査は往診でもたくさんありますし、何よりなれたおうちで、飼い主様と共にすすめる治療にはメリットがあります。

ペットに取って一番よい治療を考える時、往診専門動物病院を選択肢のひとつとして考えていただければうれしいです。

獣医師 大熊 慶子

プロフィール

  • 杉並区立桃井第二小学校
  • 慶応義塾中等部
  • 慶応義塾女子高等学校を経て、慶応義塾大学文学部(人間関係学科)卒業
  • カナダ・BC州立ビクトリア大学に交換留学
  • 元毎日新聞横浜・川崎支局記者
  • 酪農学園大学獣医学部卒業
  • 相川動物医療センター
  • 永井動物病院
  • 吉祥寺アニマルメディカルセンター
  • 東京大学動物医療センター内科系診療科研修医修了
  • SASAKI ANIMAL HOSPITAL(ベトナム・ホーチミンシティ)
  • GAIA ANIMAL HOSPITAL(ベトナム・ハノイ)
  • ノア動物病院(甲府)を経て、2021年7月、往診専門森のくま動物病院開業
診療IMAGE

趣味

料理:カルボナーラ、ちらし寿司、パワーサラダが得意
読書:武田百合子、須賀敦子、村上春樹が好き
ロードバイク:自転車でも往診しています。坂は苦手
エッセイ:「獣医のキモチ」が、全国の新聞に掲載されました
(インスタグラム「自転車で旅する獣医師くまこ」でお読みいただけます)

診療時間